食べたものは全て体に現れる

健康は毎日の食事から作られます。食生活さえしっかりしていれば、ずっと健康的な体でいられると思います。もちろん、思いがけない病気もありますから定期的な検診も必要ですし、思いもよらない怪我もあります。

ですが、風邪や糖尿病や生活習慣病など日々の食事で防げる病気はたくさんあります。私は、子供を妊娠してから母親としての自覚が日に日に高まり、体の調子を崩さないために食生活をすごく気にするようになりました。食生活が乱れていた頃はよく体調を崩していましたが、今では風邪すらめったに引かなくなりました。

毎日の食事は、とにかくバランスよく食べる事が大切です。一汁三菜がよいと昔から言われています。毎日味噌汁を飲み、主食を食べ、山菜のおかずをバランス良く摂取すればとても良いと思います。

現代では仕事が忙しく自炊が難しい時に、手軽に買えるお総菜やコンビニ食がありますが、そのようなものでも良いので、お米を食べ野菜を取り、肉か魚を選ぶと良いでしょう。肉ばかりの食事もいけませんし、刺激物ばかりの食事もよくありません。

野菜、海藻類、肉や魚、米、果物、大豆製品と1日に全てを食べるのは厳しいかもしれませんが、意識して食べてみると良いと思います。和食を基本的な食事にすると、更に良い食生活になります。和食は今は、世界的にヘルシーで健康的な食事として人気です。それに日本人の体に一番合う食事です。

和食には体に良いメニューがたくさんありますので、外食の時こそ和食を選ぶと良いと思います。毎日、1日に必要な野菜を全て摂取するのはとても難しいです。野菜を全く摂らないのも大変悪いことですので、毎食少しずつでも摂取しないといけません。でも、補えない野菜からの栄養素を全て摂取出来るのが野菜ジュースです。

青汁なども健康にとても良いです。その日いつでも良いので、野菜ジュースか青汁を飲むと1日に必要な栄養素を全て補えるでしょう。最近では、青汁に数十種類の野菜+乳酸菌が入ったものもあります。食事からでは摂取しきれない栄養素は、サプリから摂取することも出来ますが、サプリはそんなにおすすめ出来ません。

効果は期待出来ると思いますが、やはり食べ物からきちんと摂取して、胃袋を満たして、美味しいと思って心も満たしてこそ、本当に健康的と言えると思います。アルコールの摂りすぎにも注意が必要ですね。アルコールを摂取しすぎると、色々な病気になりかねません。自分も周りも楽しいと思える中での飲酒が理想的です。