プロペシアによるAGA治療について

私のAGA治療

最近特に、頭の薄さが気になるようになってきました。ショックだったのは、自分の上司よりも年上に見られたことです。シャンプーをしていても抜け毛が多くて、抜けた髪の毛を見ると細くてこしがないように思えました。

会社員で仕事の忙しさもあり、市販の育毛シャンプーを使っていました。ネット通販で買うと、周りに知られることなく使えるので助かったのですが、私の場合には効き目を実感できませんでした。

ある時、【AGA】という言葉を知り、調べてみると症状が自分の状態にぴったり当てはまるものばかりでした。専門医に診てもらったほうがいいと書かれてあったのですが、自宅からは遠く、最初は近所の皮膚科に行きました。でも、期待したような結果は得られず、結局休みを取って専門医のいるクリニックへ行ったのです。

いきなり診察に入ることはありません。今は無料でカウンセリングをしているところが殆どで、人によってはその時点で済んでしまうこともあるようです。私はそこでいろいろと悩みや不安を吐き出し、聞いてもらえた上で診てもらうことになりました。

診断は【AGA】、男性型脱毛症です。

お医者さんもスタッフも皆さんいい人ばかりで、もっと早くに来ていればよかったと思えたほどです。直接頭皮を見る視診や髪の毛を触る触診等の検査をしてもらえます。自由診療なのですが、診断の結果をしっかりとわかりやすく伝えてもらえたし、今後の治療方針についても詳しく話してもらえたので、安心して通えると思いました。

【AGA】の治療はプロペシアという飲み薬で30日分をもらって定期的に通院し、経過観察をします。私の場合は仕事の忙しさや人間関係から来るストレスの効果的な解消法を探ったり、できるだけ食生活の改善も行いました。

すると、だんだんとよくなってきたのです。髪の毛が増えてきたのと同時に心身の調子もよくなり、自分に自信を持てるようにもなりました。先生から治療終了だと笑顔で言われた時には本当に涙が出そうになるぐらいに嬉しかったです。この治療を受けて私は人生が好転し、人生で初めて彼女ができました。治療を受ける前の私の話もしましたが、受け入れてくれた彼女と今、結婚を考えています。

今、もし髪の毛のことで悩んでいる人がいたら、絶対に専門医の元でしっかりと治療を受けることをお勧めします。女性でも最近は薄毛に悩んでいる人が多いらしいので、一人で悩みを抱え込んで自力でどうにかしようとするよりもずっとマシです。